栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

土里夢さんの森の音楽会

昨日行ってきました、栗原市一迫の、
美味しいシャーベット屋「土里夢」(どりーむ)さんで開催されました
第1回 森の音楽会を楽しんできました。

e0349817_21533435.jpg


午前・午後の部が有りまして、午前は80人の来客、午後は50人の来客
という主催者発表が有りました。
私と岩手の友人たちは午後の部へ。
寒かった~やっぱり東北です、この時期の野外は寒かったです。

e0349817_21535052.jpg


最初のステージは
仙台のビオラ・クラッシックギター、ハーモニカの叙情歌バンド「フォレスターズ」さんと、
涌谷の歌の先生、熊谷浩子さんのソプラノの歌声。
「里の秋」などは、あまりにもこの地にふさわしく涙が出そうでした。

e0349817_21541090.jpg


熊谷さんと、ハーモニカとトーク(漫談)担当のおじさんです。
ハーモニカの音色が哀愁が有りましたよ。

e0349817_21542493.jpg


左のおじさん、ビオラの音色は田舎の風景に似合いましたね~。
右のクラッシックギターのおじさんは76歳とか
かっこいいね。フォレスターズさん。
抒情歌に癒されました。

e0349817_21545301.jpg

次のステージは、栗原市のフォークバンド「夕顔」さんです。
地元のバンドながら、地元での公演は少ない(ですよね)夕顔さん。
待ってました、です。
かぐや姫のカバーとオリジナルの曲で聴かせてくれました。
e0349817_21544227.jpg

ちょっとギターの音量が大きかったのですが、
いいですね~、なごり雪なんて私の中学時代の歌です。
聴かせてもらいました。
e0349817_21553144.jpg

夕顔さんのステージも終わり、さて帰ろうかとおもっていたら・・・
地元の今や名物となった「スコップ三味線団」のみなさんの演奏会が始まりましたよ。
e0349817_21560006.jpg

ちえっこよされと、吉幾三のテンポの速い曲に合わせスコップ三味線を奏でます。
e0349817_21562140.jpg

このご夫婦が土里夢のオーナーご夫妻。
東京出身で、定年前のずっと前に栗原に家を建てての東京・栗原の二住生活。
その後覚悟して栗原に完全移住。1年4か月前から始めたシャーベット屋さんが
大ヒット。地域のみなさんも巻き込んでの起業でした。
渡辺さんご夫妻の一生懸命さに地元のみなさんの協力する姿が
なんともうらやましいですね。
森の音楽会、楽しませてもらいました。







名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2016-10-31 23:20 | イベント | Comments(0)