栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

紅葉美しい鞍掛山

一昨日22日(土)は岩手山の手前に、ちょこんと座っています、
鞍掛山に登ってきました。
小岩井農場のすぐ近く、滝沢市にあります。
e0349817_22084378.jpg


この写真の右側中央に頭だけを見せている山です。

e0349817_22090679.jpg


朝4時に家を出発。
登山口の駐車場には私を含めて3台の車のみ。
紅葉の時期、混むかなと思って早く来たのですが・・・
登山口を出発したのは6時40分。
いい雰囲気の登山口です。

e0349817_22092052.jpg


西側のコースを登ってゆきます。

e0349817_22094947.jpg


紅葉が始まった森の中の適度なこう配の道を行きます。
気持ちいいね。

e0349817_22101953.jpg

そして40分ほどで最初の展望台に着きました。
小岩井牧場を見下ろせます。
いい眺めだね~。


e0349817_22103822.jpg
さらに進み、小さな沢を超えると東側(キャンプ場)コースとの合流点です。
そこからまたぐいぐい登って・・・
およそ1時間20分ほど(写真撮り撮りね)で

e0349817_22105732.jpg


山頂到着。(897m)
岩手山がどお~んと目の前に現れました。
おお~でかい!

e0349817_22111610.jpg


その迫力に圧倒されます。
先日初雪が降ったようですが、残ってはいませんでした。

e0349817_00410016.jpg


岩手山中腹の木々が真っ赤に色付いていてきれいだったよ。
おっ、その背後に見える双耳峰は七時雨山(1063m)かな。
しばらくぶりだなあ~。

e0349817_00413593.jpg


東に目をやると、きれいな三角形の姫神山(1123m)が
凛と立っていました。
相変わらずの美人さんです。

e0349817_00412087.jpg


霞たなびく盛岡の街越しには早池峰山(1917m)。
雲がかかっていて残念。
秋田駒ケ岳もちょこっと見えたりして、
周辺の名だたる山々を眺めるだけでもう夢中でしたよ。
一時間弱たっぷり風景を楽しませてもらいました。

e0349817_00414706.jpg


下山時だんだんと登山者の姿も増え、
皆さん紅葉の森に見入っている様子。
本当にきれいな森でした。

e0349817_00415808.jpg


下山はキャンプ場コースを。
急斜面のジグザグの道を下ります。
このコースはあまり展望もなく、ちょっとつまらないなあ。
登り下りを同じ西側コースにしたほうがいいかも。
10時近く駐車場に着くと50台を超える車が停まっており、
後からも続々と車が来ます。
やはりお手軽で人気の山ですね。







Commented by チップ at 2016-10-27 10:22 x
栗太郎さん、こんにちは♪
鞍掛山、とってもいいお山ですね~!!名前だけは聞いたことある山でしたが、実は最近まで「くつかけやま」だと思ってました(笑)靴じゃなくて鞍だったんですね~(恥)
山の名前は難しいです。ちゃんと読まないとだめですね!!
岩手山があんなに見られるなんて、ぜひ今度行ってみたいと思いました(^^)
栗太郎さんの写真から岩手山、早池峰山、姫神山の三角関係がまだ続いてるんだなぁ~とわかり、大変勉強になりました(笑)おもしろいなぁ~
岩手もいい所がいっぱいですね♪
Commented by 栗太郎 at 2016-10-27 12:31 x
チップさん、こんにちは。
鞍掛山は私も岩手の登山仲間から教えてもらった山です。小さいけど眺めも良くて面白いよ、岩手山もばっちり見えるからと紹介されて登りました。その通りでしたね~。
下りた後は小岩井農場で遊んで行ってもいいし、温泉もたくさんありますしね。
私はどうも栗駒山より南には行きたがらず、岩手の山が多いです。
三角関係のヒロイン姫神山もお手軽な山ですね、スズランの咲くころ行ってみたいなと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2016-10-24 10:07 | 登山 | Comments(2)