栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

栗駒の里 桜情報その4

熊本県をはじめとした震災、
地震観測史上でも稀有な頻発する地震災害です。
日本国内どこにいても震災の安心は無いのです。
犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りします。


16日の土曜日、桜紀行をしてまいりました栗太郎でございます。
この時期にしか見られない桜の風景を今日もお伝えします

e0349817_22421407.jpg


三迫川と栗駒山をバックにした中野地区の桜の花です。

e0349817_22422387.jpg


ねっ、いい風景でしょ。

e0349817_22423537.jpg


岩ヶ崎の軽部六右衛門広場の風景です。
と、そこからすぐ近くの三迫川の堤防の風景。

e0349817_22425220.jpg


私の好きな栗駒の桜風景があります。
岩ヶ崎大橋の上流にある桜です。
花も見事ですが、緑の歩道との組み合わせが好きなんです。

e0349817_22430478.jpg


蔵の風景と花々。
古い街らしいこんな風景も随所で見られますよ。

e0349817_22431666.jpg


岩ヶ崎大橋側からの風景。

e0349817_22432506.jpg


向こうに、30年ほど前まで岩ヶ崎の街の真ん中話を流れていた
軽部川に、三迫川から取水していた堰が見えます。
昔を思い出させてくれました。








名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2016-04-18 23:59 | 栗駒の里 | Comments(0)