栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

かいめんこやでカレーをいただきました

2月におじゃました時から、次回はぜひ食べてみようと思っていました
岩ヶ崎六日町、cafeかいめんこやさんのカレーライスを食べてきました。
e0349817_22081651.jpg
相変わらずのレトロな雰囲気の店構え,
いいですね。

e0349817_22082517.jpg
梁がむき出しの店内も落ち着きますね。
でっ、私はカレーセット(1000円)を注文。

e0349817_22083443.jpg
セットはこれにコーヒーが付いてきます。
e0349817_22084252.jpg
う~んいい香り。
味は家庭で食べるカレーとは違い、少しスパイシーだけどそれほどきつくなく
辛さも抑えて子供からお年寄りまで食べられそうですね。
美味しくいただきました。
e0349817_22085477.jpg
食後のコーヒーをいただきながらマスターに前回来た時の謎を
たずねてみました。
e0349817_22084945.jpg
メニュー表の左下にあるエンケンカレーセット4000円って
どんなカレーなんですか?
e0349817_22090406.jpg
それはなんと、3月26日(土)に、かいめんこやさんで開催される
遠藤賢司さんのコンサートのチケット代(3000円)込のカレーセットの
値段ということで、マスターの洒落なのでしょうね。
e0349817_22091000.jpg
遠藤賢司さんを私は知りませんでしたが。
日本のロックの草分けの一人だとか。
貴重なコンサートかも知れません。
e0349817_22091749.jpg
お店のテーブルは昔の食堂で使われていたような安物のテーブル。
椅子はどっかの閉校になった中学校から持ってきたような椅子。
これがまた意外とおしゃれなんですよね。
若者の感性には驚かせられます。
お昼近く、常連のおじさんや、お母さんがやってきたようです。
すっかり馴染みの店になっているようでした。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2016-03-15 23:03 | 日々の出来事 | Comments(0)