栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

唐桑半島、九九鳴き浜で癒されました

今週末は3連休ですが、仕事が溜っているので11日(月)は出勤にして
今日はどこかに行ってみようと、気仙沼方面に行ってきました。
e0349817_21010726.jpg
小雪が舞う曇り空の中唐桑半島へ。
久しぶりの海の風景、いいですね~。
e0349817_21153523.jpg
養殖いかだの作業船でしょうか?
狭い湾内を雲の切れ間から光を届けはじめた太陽をに
シルエットを映し、趣がありますね。
e0349817_21020848.jpg
舞根の浜に行く途中「九九鳴き浜」の標識が・・・
鳴き砂で天然記念物にもなっている海岸らしい。
健脚自慢の(いつからだよ)私には苦も無く行けるでしょう砂浜に行ってきました。
e0349817_21021715.jpg
行きは下りなので10分もかからず
九九鳴き浜到着!
きれいな砂浜です。
向こうに見える島は大島ですよ。
e0349817_21023329.jpg
浜の
浜の説明書きを熟読。
鳴き砂の浜は、大島の十八鳴浜に姪っ子ナナが小学生時代に
いっしょに行ったことがありましたが、ここは初めてです。
e0349817_21024202.jpg
底まで見えるきれいな水の三陸の浜。
乾いた砂に、すり足気味に足を踏み込むと「キュッ、キュッ」と鳴きます。
おお~鳴き砂だ~!
e0349817_21025118.jpg
海岸の端っこの方の岩には青々とした海藻がびっしり。
旨そうですね。
天然記念物周辺では勝手に生き物をとっちゃいけないので、
海苔かワカメか確認できず。
e0349817_21025892.jpg
砂浜といえば貝やカニ。
波に打たれる貝殻です。
e0349817_21030886.jpg
砂浜に有った何者かの足跡。
右は野良犬か野良猫か、はたまたタヌキか?
左の足跡はずいぶん大きい。
e0349817_21032452.jpg
私の足(26.5cm)と比べてもこんなに大きい。
うう~ん、ひずめのように見えるからニホンカモシカかな。
唐桑半島では私も3回ほど見ています。
キュッ、キュッを楽しんでいるのかな。
e0349817_21033445.jpg
大島の陰に隠れて、5年前の津波の被害も他に比べ少なかったようですが、
漂着ゴミの回収も定期的に行われているようで・・・。
今度は新緑芽吹く春に来てみたいな~。
山里で生まれ育った私ですが、海もまたいいですね。






名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2016-01-09 22:32 | 三陸の海と里 | Comments(0)