栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

栗駒山麓で今年初めての積雪を見る

今日はかねてよりお会いする約束をしていました、
栗駒山山麓にあります駒の湯温泉さんのご主人にお会いするため
栗駒山へ行ってきました。
岩手・宮城内陸地震以来7年目の今年、駒の湯温泉の湯船を復活させたご主人。
幾多の御苦労を重ねたうえでの復活だったのですね。
さらなる復興に向けて、はなはだ微力ではありますが
何かお手伝いできる事が有ればとうかがいました。
具体的には雪が融けた来年の春に紹介しますね。

ご主人の話しでは山麓も今年は雪が少なく、
12月3日からやっと積雪になったとか。

e0349817_20170812.jpg


でも今日の栗駒山への道は厳しかった~。
私はこの冬初の雪道。
天気はいいけど強風で積もった雪が飛ばされホワイトアウトたびたび。
でも雪道運転のいい練習になりましたよ。

e0349817_20180219.jpg


打ち合わせを終えて山麓の耕英地区をうろうろと。
旧耕英小学校です。
かつては小・中学校合わせて100人以上の生徒がいたんですよ。
冬は通学が大変なので寄宿舎に入る生徒もいたんです。(ご主人談)
そんな話を聞くといろいろと想いを馳せてしまいます。

e0349817_20180942.jpg


写真倶楽部「駒美会」の仲間Tさんの畑です。
地吹雪が激しいけど太陽が輝く風景。
寒いけど雪景色も美しいね~。
今年は雪景色もバンバン撮ろうと思っています。










Commented by みちりき at 2015-12-07 09:16 x
駒の湯さんの復興に、私も何らかのお手伝いが少しでもできたらと思っています。

雪景色楽しみにしています。
Commented by 栗太郎 at 2015-12-07 23:40 x
みちりきさん、いつも栗駒山の温泉に応援いただきありがとうございます。
いつかおいでいただければと願っています。
四季のメリハリがしっかりしている東北の冬の良い所をお伝えできればと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2015-12-06 20:53 | 栗駒山 | Comments(2)