栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

衣川村の国見平スキー場

日曜日の午後、岩手県奥州市衣川区に行ってきました。
(以下旧市町村名の衣川村と呼ばせてもらいます)
山里の紅葉を先取りできそうな衣川村は私にとっては想い出深い場所です。
私が25~35歳ごろまでの間の趣味は冬はスキー、
夏は自転車のロードレーサーでした。

e0349817_20313062.jpg


冬の間お世話になった衣川村の国見平スキー場です。
国見山の山頂下にあるスキー場で、昔(20ほど年前まで)は
ここまで車で登ってこなければいけませんでした。

e0349817_20313739.jpg


今はスキー場の下に続く道ができました。
上にあったレストハウスも下に新設され上のレストハウスは今は廃墟です。
でも私にとっては懐かしい建物だ!
あの階段を登って昼食にラーメンやカレーを食べに行ったものです。

e0349817_20314786.jpg


レストハウス下の第一リフト。
今も現役ですから12月中旬のオープンを目指して、そろそろ準備が
始まる頃かな。

e0349817_20315628.jpg


そのリフト横の初心者向けコース。
懐かしいね~。何度ここを滑ったことか。
紅葉も過ぎ、葉が散った木立のなんと美しいこと。

e0349817_20320966.jpg


向こう側は上級者コースの斜面。
亡き7つ下の弟が20歳過ぎにスキーを始めたと聞いて、
このスキー場によく連れてきたものです。
最初は初心者コースを何度も転びながら・・・
運動は得意な弟でしたがスキーはなかなか上達しなかったな~。
そんなことを思い出して鼻の奥がキュンとしてしまいました。

e0349817_20322059.jpg


33本あったリフトの真ん中のリフトです。
今は使っていないのでしょうか?

e0349817_20322978.jpg


リフトを降りる場所の木製のステップがボロボロです。
ここを降りて道路を滑ってレストハウスや駐車場に行ったものです。

e0349817_20323952.jpg


おおっ!焼石岳がこんなに近くにあったんだ。
しかも山頂あたりは雪が積もっていますね。

e0349817_20324746.jpg


栗駒国定公園内にあります焼石岳、
来年は花の季節におじゃましたいな~。

e0349817_20325539.jpg


こちらは南東側を見下ろして。
真ん中は平泉町の最高「峰束稲山(たばしねやま)」595m
こういう風景も見ていたんだな~。
と20年前に帰っていました。
こういうスキー場に授業の一環として子供たちを連れて来て
冬のスポーツを体験してもらいたいな。
小さい時、雪の中で楽しんだ思い出があれば未来の集客につながると思うのですが。

なつかしい風景を見ることができてよかったな~!









Commented by かるがも at 2015-11-05 19:13 x
栗太郎さん こんばんは。

国見平スキー場は、ボクのホームゲレンデなんです。
初めて行ったスキー場も国見平スキー場で、
若い頃はお金が無いのにほとんど毎日行っていました。
若い頃は交代勤務をしていたので出来た事なのですが、寝る間も惜しんで滑りました。

リフト係のおじさんは、回数券の同じところにハサミを入れてくれて、
頑張れよ!と応援してくれました。
回数券一枚でシーズン滑る事が出来ました。
そのお陰でライセンスを取る事ができました。
インストラクターとして他の大きなスキー場に
所属していましたが、
国見平スキー場に行った時は、リフト営業終了時間を見計らって、リフト係のおじさんに教えながら一緒に山を下りました。

とても良い時代でした。
20年間スキーを止めていましたが、キッカケに恵まれ、また滑り始めました。
勿論国見平のシーズン券で滑っています。

ボクにとっても国見平スキー場は、大切なスキー場です。
Commented by 栗太郎 at 2015-11-06 22:44 x
かるがもさん、こんばんは。
国見平はかるがもさんのホームゲレンデでしたか。
あちこちでスキー場が閉鎖される中、この小さなスキー場が残っているなんて嬉しいですね。私も多くの思い出があります。
体力があっても他にやりたいことがたくさんあってスキーの復活は無理そうですが、たまに訪れたい場所です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2015-11-03 21:29 | 東北の山村 | Comments(2)