栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

9月の豪雨の傷跡

今朝は寒かった。
私の体感温度計では栗駒の里は2℃ぐらいしかなかったんじゃないかな。
e0349817_15095218.jpg
栗駒尾松地区からの栗駒山。
いつもの風景ですね。田んぼはすっかり稲刈りも終わり冬を待つばかり。
e0349817_15100262.jpg


紅葉もすっかり山の中腹まで降りてきました。
そろそろ花山の奥の秋田県境付近、湯浜峠あたりが見頃になって来たかもね。

・・・と、私の今朝の通勤途上写真の本命は栗駒山じゃありません。
そのすぐ近くにあります、これです。

e0349817_15100791.jpg


この工事現場です。
ここは県道築館・栗駒公園線の栗駒尾松地区の田んぼの中、
ベルディ栗駒さんとファミリーマートさんの間にある熊川に架かる橋です。

e0349817_15101870.jpg


9月10・11日の関東・東北豪雨で落橋してしまった橋です。
向こうの建物がベルディ栗駒さんですね。

元々そんなに大きくない田園地帯の排水路的な川だったのですが、
上流部の鶯沢で二迫川が越流し、その水が一気に流れ込んだのが原因でしょうか?

e0349817_15102478.jpg


橋の橋台が流され落橋してしまったようです。
水の威力はすごいですね。

そのためすぐ横に仮設の橋を架け終わりそれが開通したのが昨日の正午。
その間一か月、栗駒に向かう車は大きく迂回していました。
ファミリーマートさんはその間商売にならなかったでしょうね。
オーナーさん、仮設橋完成をどれほど心待ちにしていたことか。

e0349817_15103028.jpg


しばらくはお世話になります仮設橋。
豪雨の怖さを知るとともに、早い本橋の復活を祈ります。






名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2015-10-16 21:54 | 栗駒の里 | Comments(0)