栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

旧くりこま駅周辺からの夕焼け

今日のわが家二人の弟の嫁さんと姪っ子が集まっての秋彼岸の宴があり
にぎやかにご先祖様の供養をしました。
何は無くとも兄弟みんなが仲良く笑っていられるのがわが家の財産です。


みんなが帰った後、夕焼けがきれいだったので
栗駒の里をふらりと歩いてみます。

e0349817_20125794.jpg


旧栗原田園鉄道のくりこま駅付近から大土ヶ森を眺めて。
山のシルエットがきれいですね。

e0349817_20130368.jpg


プラットホームは無くなりましたが線路は昔のまま。
今にも電車が走ってきそうだ。

秋はやはり夕暮れだね。


Commented by jazz-photo at 2015-09-23 00:47
初めまして。
情感のある素晴らしい写真ですね。
確かに今にもガタゴトと列車が走って来そうな素敵な風景です。
Commented by 栗太郎 at 2015-09-23 23:00 x
jazz-photoさん、はじめまして。
廃線になって8年半、いまだに線路が残っているので昔を懐かしんでいます。
秋の夕暮れはなぜか寂しい気持ちにさせてくれますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2015-09-22 20:25 | 栗駒の里 | Comments(2)