栗駒山の里だより kurikomaya.exblog.jp

今在る故郷の風景を残しておきたくて


by 栗太郎
プロフィールを見る

母校ベスト8で散るも感動をありがとう

私の母校、岩ヶ崎高校野球部が
宮城県大会のベスト8に進出したと聞き
今日は準々決勝の試合を応援に行ってきましたよ。
e0349817_21170876.jpg
石巻市民球場にて11時30分試合開始。
相手は東北学院榴ヶ岡高校。
岩高のみんなの表情には、
勝ち進んできた自信があふれています。
e0349817_21172479.jpg
三塁側スタンドには選手の父兄や
野球部OBのみなさん、
同窓生のみなさんが大勢駆けつけました。
終了時には満席になっていましたよ。
外野芝生席には校長先生をはじめ在校生ら
100名以上が熱烈な応援を送っています。
e0349817_21174688.jpg
エースの八幡君は連投の疲れも見せず熱投。

e0349817_21175934.jpg
守備も堅実です。
鍛えられているね。
e0349817_21183016.jpg
在校生の応援。
全校一体になり母校の勝利を応援する機会は
今はほとんど無くなっただろうから貴重な経験だ!
e0349817_21185090.jpg
互角に戦ってきたが6・7回に相手に1点づつとられる。
岩高もチャンスは再三つくるのだがなかなか点が入らない。

e0349817_21190952.jpg
攻撃チャンスも少なくなってきた。
攻撃前の大越監督からの指示。
e0349817_21192122.jpg
しかし最後まで決定打は出ずゲームセット。

e0349817_21195849.jpg


スタンドではため息と、良くやったぞ!の声が交じります。

e0349817_21201298.jpg


0-2の惜敗
くやしいな~。

e0349817_21202913.jpg


選手たちはスタンド前に並び
「応援ありがとうございました」のお礼。

いえいえ、こちらこそ素晴らしい試合を見せてもらったよ。
こんなに興奮することは久しぶりだ。
ありがとう!

e0349817_21204951.jpg


在校生のいる外野席でも一礼した選手たち。
緊張から解放され泣き崩れる選手とマネージャー。
ひとしきり泣いたら、あとは胸を張って学校に帰るんだよ。

e0349817_21211748.jpg


球場から外に出て選手の検討を祝福する在校生。
普段とは違う同級生を見て見直しただろうね。

e0349817_21213322.jpg


父兄、野球部OB、同窓生も
良い試合と夢を見させてもらいました。
みんな満足気な笑顔です。

e0349817_21214846.jpg


こんなTシャツを着た小さな女の子。
まさにこの通りだね。
在校生の活躍を見て母校愛が深まることでしょう。

岩ヶ崎高校野球部のみなさん本当にお疲れさまでした。


Commented by かるがも at 2015-07-19 18:41 x
母校の応援、お疲れ様でした。
同窓会として応援に行くことは簡単なことではないですよね。
卒業してからの同窓会とのお付き合いもパワーが必要と思います、流石ですね。

もんもん文字さんのホームページ拝見しました。
とても綺麗な写真で魅力的なホームページだと思いました。

熊は遭わなくてすみました・・・もし遭っていたらパニックに陥ったことでしょう。
熊に遭わないようにするには、どうしたらよいのでしょうね?
Commented by 栗太郎 at 2015-07-20 19:11 x
熊に遭わない方法は・・・難しいですね。

私もこれまでは鈴だけでしたが何十回も登ってきて登山中は一度も遭いませんでした。
これが必然なのかたまたまなのか。
出遭ったときのことを考え今年は熊よけスプレーを通販で購入しました。
Commented by sogatch at 2015-07-22 18:40 x
こんにちは~

高校野球とは縁がない学校だったので、母校を応援できるって
うらやましいです。

息子が少年野球やっていますが、おかげで山やマラソンは当面
お休みです。野球って親がたいへんっす、いろいろと・・・・

自分は熊との遭遇率高いです。恐らく、10回くらいは見かけてる
かと。ラジオに熊鈴つけても遭うんで、それ以上は対策しようが
ない感じ。単独ってこともあるのかな。
でも山にいる熊は臆病なんで、逃げていきます。
怖いのは、里に下りてくる熊でしょう。相当な覚悟でしょうから。
だから気が立っているのか、人を襲うのかもしれません。

熊には何の罪もないのに、見かけただけでズドンですからね~
Commented by 栗太郎 at 2015-07-22 21:10 x
sogatchさんはずいぶん熊と遭遇していますね。
トレイルランナーですから熊が鈴の音を聞いて逃げる前にもう熊に遭ってしまうのでしょうか?
それでもsogatchさんが無事なのは熊の方が遠慮してくれるのでしょうね。
里山に出てくる熊も耕作放棄地が増えて山と里の境界が判らなくなってきていることも一因でしょう。
勝手に山を開墾し人出が無くなったからと放りだした身勝手な人間にも責任はありますね。かわいそうな熊です。

少年野球の親御さんの大変さ良くわかります。
会社の同僚もそうでした。
遠征から練習のコーチから、はたまたチームの主催大会、ケガしたら病院と会社の休日は全部息子の野球にあてていました。
でも親子一緒になって楽しめる貴重な時間でもあったようです。
Commented by sogatch at 2015-07-24 18:37 x
おっしゃるとおり!
人間の身勝手さには同じ人間ですが、恥ずかしい限り。

熊、さる、かもしか、たぬき、ハクビシン、これくらいかな、遭遇した動物。
一番やばかったのは、さるでしょうか。
群れで行動してるんで、群れを守ろうと襲いかかってきそうでした。
無視してその場を通り過ぎたら何もなく。。。。
刺激させないことが一番でした。

少年野球はたいへんです、、、、、、親が(泣)
土曜休みになってから試合数が激増したんで、ほぼ休みは出なければなりません。
自分は野球経験者じゃないから審判が一番たいへん!複雑なルールが多くて、、、
こんなにたいへんなんで、子供は野球やりたいけど、親がやらせないパターン
多いです。団員は増えず、親の負担は増えるばかり。

そんなんで宮城県でも毎年5,6チームは減っていってるようです。
少子化もありますけど。

すみません、愚痴って、、、、、
Commented by 栗太郎 at 2015-07-24 22:11 x
sogatchさん、こんばんは。
私の会社の同僚は子供が中学に入って一息つきましたが、
高校が仙台周辺のスポーツの強い公立高校に入り(家は古川)、野球は中学で止めて今は陸上長距離で頑張っています。
平日も休日も、朝早く学校や試合会場への送迎が有り大変さが戻ってきました。
でも「子どもが自分で決めた進路だから親は応援するしかないね!」と精一杯援護しています。
本当に親が大変です。
開き直って応援するしかないですね。
Commented by sogatch at 2015-07-27 18:11 x
こんにちは~

今度、栗原市の少年野球チームと対戦するかもしれないので、検索してたら、
栗太郎さんの、山﨑杯の記事にヒットしました。おととしくらいでしょうか。
しかも、栗太郎さんの同僚の息子さんの対戦相手は、今、愚息が所属してる
チーム!(笑)
おととしはまだ所属していませんでしたが、当時は強かったようです。
そこに勝つんだから、大崎BIさんは相当強かったと思われます。
今でもそのチームは大崎では強豪です。いや、県でも上位ですね。

何かと面倒なこと多いですが、親の務めとしてやるしかないですね~
Commented by 栗太郎 at 2015-07-27 21:56 x
sogatchさん、思わぬところで登場してきます栗太郎です。
少年野球も県内いろんな所へ遠征しますから大変ですよね。
この時活躍した同僚の二男君は中学生。
現在、肘を故障して治療中です。
親の心配も尽きないようです。
が・・・これも子供がいるからこそです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurikoma-photo | 2015-07-18 22:11 | 日々の出来事 | Comments(8)